【新大久保プラス】について

「新大久保プラス」は新大久保の韓国トレンド最新情報や注目の流行トレンドをまとめて配信するキュレーション情報サイト・ブログメディアです。変化の激しい新大久保エリアの新しいお店情報もいち早くキャッチできる新大久保専門のまとめサイト。新大久保のガイドとしてもご覧頂けます。新大久保で楽しめるおすすめ「韓国料理」から「韓国コスメ」、「韓国ファッション」まで、「思わず韓国に行きたくなる」コンテンツを発信します。

「新大久保プラス」サイト情報

「ワールドカップ 新大久保店」ランチで韓国そうめん「コングクス」堪能!

ワールドカップ 新大久保

新大久保の路地裏にひっそりとある韓国料理店「ワールドカップ」。隠れ家的なお店を発掘しようとランチで突入しました!

 

店前の看板を見てみるときになるメニュー「コングクス (コングッス)」を発見。韓国そうめんということで実際に食べて見たいと思います。

 

新大久保の名前が気になる韓国料理店「ワールドカップ」【路地裏にひっそりある店】

 

名前が韓国料理と連想できないような独特の店名となっている「ワールドカップ」さん。

 

新大久保駅から徒歩6分の路地裏にある隠れたお店です。普通に歩いているとなかなか見つかりにくそう。路地裏までしっかり見ないと看板が見つからないくらいです。

 

ワールドカップ 新大久保

 

あまり人通りがないからこそ冒険して見たくなるような立地。自分しか知らない美味しい韓国料理屋さんを見つけるのも新大久保の醍醐味です!

 

名前の通りサッカーと関連があるのでしょうか?日韓共同ワールドカップ の開催年にできた可能性もありますね??

 

路地裏の美味しい韓国料理を追い求めていざ突入!(向かい側にある韓国チゲ鍋の韓国居酒屋さんも気になりました。)

 

ランチで韓国そうめん「コングクス」を注文しました! 【コングクスってどんな食べ物??】

 

夏場の暑い季節は何と言っても冷麺!と入っても韓国冷麺はいくつか食べているので、今回は韓国そうめんにチャレンジです!

 

あまり聞きなれない韓国料理の名前なので気になりました。

 

コングクス豚の頭クッパ

 

コングクスとは、大豆や豆乳を使用したスープがベースのそうめん。牛肉は使用しない薬膳料理でとってもヘルシーな麺料理なんです。

 

見た目は真っ白くて、一見鶏白湯かと思うくらいです。鳥や牛の風味や味わいをイメージしてたんですが、実際はあっさりとスムージーみたいな感じ。

 

野菜やゴマ、大豆をベースにしていて癖のない味わいです。まるで豆乳スープを飲んでいるかのような感覚で、麺と一緒にスープを楽しめます。

 

韓国冷麺よりも韓国そうめんの方がボリューム感がある感じ!

 

一見、「もしかしたら足りないかも?」と思ったけど最後は満腹!

 

塩見と出汁が控えめでオーガニックみたいな味わいなのでスープが進みます。麺と一緒にいただくと意外とお腹で膨らんで腹持ちがするんです。

 

男性の方でも大盛りを食べると多いと感じるかもですね!

 

店員さんは韓国の方でとても気さく!

 

韓国人の方が経営されていてお店の人もや優しかったです。

 

細かいところまで気配りするみたいな接客ではなくフレンドリーなオンマでした。美味しい食べ方を教えてくれたりするので話しかけてよかった。

 

お通しがキムチ、レンコンの煮物、ミニチヂミ、韓国海苔。お腹が減っていたので韓国そうめんがくる前にお通しを食べていると・・・

 

お通し

 

「コングクスはおかずと一緒に食べると美味しいのよ。」

 

と、話しかけてくれました!先に我慢できずにキムチを頬張っていたので、お箸をおいてメインディッシュがくるまで我慢しました。

 

こういう何気ない会話が楽しめるのは韓国料理店ならではかもしれません。

 

「いらっしゃいませ!どうぞお越しくださいました!」みたいな硬い感じの接客よりかは、親近感があって友達みたいな感覚で会話してくれます。

 

大理石調のテーブル席が設置された店内 【堅苦しくない雰囲気】

 

綺麗めだけど方苦しくない店内、ちょうど良いおしゃれ感で清潔。「ワールドカップ」という店名とは裏腹にサッカー感はなく、スポーツ観戦ができる設備もないようです。

 

店内

 

お店自体もそんなに広くなく、そう席数はざっくり40名くらいでしょうか。よくある雑多な感じのお店ではなく、掃除も行き届いていてくつろげるスペース。

 

雰囲気

 

サムギョプサル用の配管もあるので匂いが服につく心配もなさそう。立地が路地裏なので、平日は夜でも混まなさそうでいいかと思います。

 

 

「ワールドカップ」は韓国のスープメニューが豊富!

 

メニューを見るとランチで韓国のスープ料理が多いイメージ。韓国の薬膳料理といえばスープ料理なので、いろんなスパイスが効いていて香りや風味を楽しませてくれそう!

 

珍しい部位や具材を使用したものもありそうなので、次回もレポートしていきたいです。

 

新大久保の韓国料理屋さんもそれぞれ得意料理があると思うので、「このお店はこの料理がおすすめ!」とみなさんにお伝えできるくらいにいろんなお店を回っていきたいと思いました!

 

 

「ワールドカップ 新大久保」の店舗情報 【営業時間や場所】

 

【店舗情報】

住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目32−4

営業時間:11:30~24:00(L.O.23:30)

電話:+815052857517

-韓国料理・グルメ

© 2021 新大久保の韓国料理・コスメ・ファッション情報サイト Powered by AFFINGER5