【新大久保プラス】について

「新大久保プラス」は新大久保の韓国トレンド最新情報や注目の流行トレンドをまとめて配信するキュレーション情報サイト・ブログメディアです。変化の激しい新大久保エリアの新しいお店情報もいち早くキャッチできる新大久保専門のまとめサイト。新大久保のガイドとしてもご覧頂けます。新大久保で楽しめるおすすめ「韓国料理」から「韓国コスメ」、「韓国ファッション」まで、「思わず韓国に行きたくなる」コンテンツを発信します。

「新大久保プラス」サイト情報

「両班 (ヤンバン)」新大久保で本物の参鶏湯 (サムゲタン)ならココ!

サムゲタン

本当に美味しい新大久保の韓国料理屋さんってどこ??と言われると、「韓国料理」と言う大きい縛りで言うにはなかなか難しいところがあります。

 

今回は新大久保で「サムゲタン」の美味しいお店をご紹介します!

 

特に冬場が美味しい「サムゲタン」! 【いつでも美味しいケド】

 

辛いものから鶏白湯のスープまで楽しめる韓国鍋!その王様が「サムゲタン」だと勝手に思っています。

 

個人的に白スープの薬膳韓国鍋が大好き!

 

韓国ならではの薬味が入った出汁の効いたスープは和食食材では出せない味わいですね。「濃くない味付けなのに濃厚に感じる」調理法がめっちゃ気になるサムゲタン。

 

大昔から大きく変わることなくシンプルな調理法で受け継がれてきた参鶏湯。内臓を取り出した鶏肉もも肉に「ナツメ、ニンニク、もち米」を入れて長時間煮込みます。

 

 

新大久保で行きつけの「両班 (やんばん)」サムゲタン!

店内

 

新大久保駅から徒歩10分くらい。職安通り沿い路面に面している韓国家庭料理のお店。

 

東新宿駅からの方が近いので、人通もそんなに多くないせいか隠れた名店のようなイメージの場所です。

 

韓国人のお客さんも多いわけではなく日本人のお客さんが多いイメージ。

 

新大久保を散歩していると路面店でありながら入っていなかった韓国料理のお店でした。

 

ランチメニューに「参鶏湯 (サムゲタン)」があったので注文!メニューの左上に書いてあったのでおすすめメニューだなと思い即決しました!

 

夏場ですがサムゲタンを食べて滋養強壮・夏バテ対策の目的で注文!

 

とにかく「うまい!」の一言。

 

 

本物のサムゲタンが食べれる!具体的にどんな味なのか??

 

「骨まで食べれる」めっちゃ柔らかく煮込まれたサムゲタンです! (歯が悪い人は骨まで食べるのはおすすめしません。)

 

ちなみに私は骨まで頂きます!サムゲタンってホロホロ柔らかくなるまで煮込むのが普通ですけど、骨まで食べれるって信じられないくらいの柔らかさ!

 

さ・ら・に!薬膳食材がてんこ盛りです、はい。

 

「ナツメ、もち米、ニンニク、高麗人参」が入ってマジうまです!特に高麗人参とナツメってなかなか食べる機会ってないですよね??

 

ニンニクも匂わないように処理されてて、でも栄養はスープと一緒にいただくことでちゃんと体に取り入れられます。

 

ご飯がセットで更にサムゲタンにももち米が入っているので結構お腹が膨れる。でも、お箸は止まりまへん。

 

【店舗情報】

住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目11−1

営業時間:11時30分~3時00分

電話番号:+81352728900

予約:食べログ予約

 

 

本当に美味しいお店は自分で見つけるしかないと再確認!

 

最初は韓国の人も日本人の人も多いイメージなかったけど入ってよかったと思えるお店!まだまだ新大久保には美味しい韓国料理屋さんが眠っていそうです。

 

これからも個人的にお気に入りの韓国料理屋さんを発掘していきますね!

-韓国料理・グルメ
-,

© 2021 新大久保の韓国料理・コスメ・ファッション情報サイト Powered by AFFINGER5